2016年の休暇明けの天気は雨天の連日、それも台風が上陸する模様であるという月曜日は昼時間帯がピークの予報。

この気象状況でも幸いという点は通勤タイムではないということ、朝晩はできたら少量がいい、昼頃ならばランチという面はあれど企業によりそれぞれ。



天気予報を見るとピークは午後の3時頃、午前中はまずまずという状態で進めるし、お昼は早めに済ませて集中すればいい感じにできる。

このおやつタイムがピークというなら、5時とか6時くらいは治まっているか小降り、歩くのも涼しいからいいという気がする。



つゆ時期と異なる点は一日中同じ調子で降らないということ、台風だから一時的に多く降りますが、ピークを越えれば雨音も静かで室内には聞こえない程度になる。

海域から陸地へというこの状態ではオフィス内から様子でも眺めて、丁度休憩タイムだからホット・コーヒーでもじっくり飲みながら骨休めの時。



曜日が月曜日なのでここでいい一息、火曜からの平日も降るようではありますが、いい秋の日和の為と思えば潤いにもなる。

休日の日曜日もゆっくりだったのに、月曜日で出勤すれば午後はこの空模様、進むのがスローという日もあるものです。